これから来る女性ボーカルバンド5選

ãtonight aliveãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こんばんは!

 

りーちです。

 

最近ほんとに暑いですね。

僕は基本的に我慢弱いのでクーラーの部屋に入り浸っております。

皆さんも夏風邪等お体には十分お気をつけくださいね。

 

さて!

今回はタイトルにもあるように女性ボーカルのバンドを紹介したいなと思います。

海外では"Pramore"とか"Tonigt Alive"とか有名ですが国内にも女性ボーカルを擁するかっこいいバンドはたくさんあります。

今回は、その中でも特に今、勢いがあったり、注目度がたかまっていて知っておくべきバンドを完全に主観で選んで紹介していきたいと思います。

 

最初に紹介するバンドは"The Winking Owl"です。

去年だったかな?あの超有名ドラマーKenTさんが加入し、

 

メジャーデビューも果たした今ノリノッリのバンドですね。

ボーカルの方がハーフでリアル英詩と日本語がまじりあった中でのキャッチーなメロディです。

非常に耳当たりがよくて、すぐに覚えられるメロディーが特徴的ですね。

更にギターの方がWarped Tourに出演経験ありというかなりヤバイ方です。

そこにスーパードラマーのKenTさんが加入したんでかっこいいことは間違いないですね。今年はフェス等の出演も多かったみたいなので御覧になったことがある方も多いかもしれませんが、今後の活動には要チェックです。

ある意味今、一番売れそうなバンドであることは間違いないです。

音源のチェックは下記からどうぞ。

BLOOMING

BLOOMING

 

 

 

続いて紹介するバンドは"眩暈SIREN "です。

 

個人的に昔から超好きなバンドです。

このバンドの売りは何といってもこの世界観ですよね。

ほんとにこの世に存在してんのかなっていう、、夢なんじゃないのかなって錯覚を起こします。

それほど、幻想的な雰囲気を醸し出すバンドです。

その世界観を演出している最大の要因はやはり、歌詞のワードセンスだと僕は感じております。

この歌詞の作る世界観で、一気にバンドの世界観に引き込まれます。

そんな世界観が炸裂している、今年だしたミニアルバムは要チェックですよ。

 音源のチェックは下記からどうぞ。

六花

六花

 

 

さあ、続いて紹介するバンドは"SECONDWALL" です!

 

上記の曲は

フジテレビ「明日もきっと君に恋をする。」

の主題歌でもありましたので知ってる方も多いのかなと思います。

結構ストレートなメッセージ性のあるバンドですね。

今回紹介するバンドの中で一番ポップスよりかもしれません。

疾走感のあるキャッチーなサウンドが聴きやすくどんな人にも薦めてもいいバンドなんじゃないかな、と思います!

昨年だした音源も要チェックですね。

 音源は下記よりどうぞ。

OVER

OVER

 

 

続いて紹介をしたいのは"Bless Of September "です。

このバンドは札幌を中心に活動をしているエモ、ロックバンドですね。

実はこのバンドさんに関しては僕が以前やっていたバンドで共演をさせてもらったことがありまして、かっこいいなと思っていたバンドさんです。

今回こういう機会なのでぜひ紹介させていただこうと思いまして今回紹介させてもらいました。

楽曲がもうなんか洋楽ですね、ほんと。

メロディや英詩の発音も本物です。

また、それを支えるサウンドも相性抜群でございます。

聴きごたえのある楽曲だらけで、3月に発売されているアルバムの曲ははずれなしです。

ライブもかっこいのでぜひ現場を見てみて欲しいバンドです。

 

さあ、そして最後に紹介したいのは最近SNSでもいろんな意味で話題沸騰中のバンド

"キバオブアキバ"です!

 

もともとは男性ボーカルのみでしたが2年ほど前に女性ボーカルの方が加入されましたね。

以前の楽曲は下記です。

 

こちらのバンドは最近女性ボーカルの方がスッピンの画像をTwtterに上げて大反響を呼びました。

原因はメンバー内でのゲーム大会で負けたからだと聞いております。

有吉さんの番組でも取り上げられていましたね。

twitter.com

 

詳細につきましては、ぜひ上記アカウントの方チェックしてみてください。

楽曲としてはすごく楽器の上手な人たちが真剣にふざけているように見えて実は本音を世間に訴えているイメージです。

伝わりづらくて申し訳ありません。

"キバオブアキバ"はバンド歴も長く非常に大きなステージにも何度もたっていますので知っている方も多いとは思いますがぜひこの機会にもう一度きいてみてください!

 

りーちでした。