今日本で押さえておくべきメタルコア、ポストハードコアバンドって?第3弾

ãearthistsãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こんにちは!

 

りーちです。

近日飲みに行きすぎており、若干胃腸やらの内臓に異変をきたしております。

また、最近元バンドメンバーとも飲みに行って最新バンド情報もガンガン仕入れましたのでいい感じです。

やはり持つべきものは友ですね。

彼らのおかげで僕は日々を生きていけていることは間違いありません。

 

今回も日本で押さえておくべきメタルコア、ポストハードコアバンドを2バンド紹介していきたいと思います。

ぜひみなさんもお付き合いの方よろしくお願い致します。

 

まず今回紹介したいのは

"Earthists."

です!

ちなみに、読み方は"アーシスツ"だそうですので。

ぜひみなさんはしっかりと発音を覚えていきましょう。

また、最後の「.」もお忘れなく!

2014年に東京で結成されたプログレッシヴメタルコアバンドで、現在はなんと"ALESANA""A Skylit Drive"を排出した超名門Tragic Hero Recordsと契約結んでいます。

冷静に考えてかなりすごいですよね。

もはやワールドクラスの楽曲であることがラウドの本場にて認められております。

また、"Earthists."は今年韓国、台湾、ベトナムカンボジアと海外でのライブもことごとく成功をおさめており、まさにワールドワイドで評価を得ているバンドであるのは間違いありません。

重ねて今後確実に日本で重要なポジションを担っていくバンドに間違いありません。

国内の期待値は急上昇中かと。

そんな"Earthists."を僕は現場で何度か見たことありまして、実際に見た感想と致しましてはまずメタルコアバンドなのに美しいなという感覚を受けました。

同期音にもピアノがメロディアスに流れており感動受けました。

曲の展開としてもかなり変わった展開をするのですが、自然なんですよね。

スクリームを非常に耳ざわりが良いです。

涙を誘うメタルコアバンドですね。

心が洗われるようです。気持ちがよいです。

また、こういった同期を使うバンドは私もやっていましたが演奏がめちゃくちゃ難しいです。そこを美しいと感じさせるというのは、そのバンドの自力の高さを感じます。

 

ぜひ現場で生の"Earthists."音を感じてください。

そして音源を手に入れることがマストになってくると思います。

今後の日本のラウド界から世界に羽ばたいていくことが確信されているバンドなので皆さんも乗り遅れる前に本当にマストチェックですよ。

"Earthists."を更に詳しく知るにはこちら下記からどうぞ。

gekirock.com

"Earthists."の音源はこちら下記からどうぞ。

DREAMSCAPE

DREAMSCAPE

 

 

さて続いて紹介をさせていただくバンドは

"Vsion of Fatima"

です!

 

京都で2010年に結成されたカオティックポストハードコアバンドでして、一言でいうと狂ってるのかなってイメージです。(笑)

俗にいうスタンスというか振る舞いが、狂気的という言葉が似合うバンドです。

あくまでいい意味で言ってますよ。

"Vsion of Fatima"楽曲としてはいわゆるポストハードコアではあるのですが個人的に非常に感じるものがあったので今回紹介をさせてもらいました。

上記の曲を聴いていただいてもわかるかとは思うのですが、非常にメッセージ性を感じ、心が揺さぶられるバンドであることがわかるかと思います。

僕はまだ実際にこの目で"Vsion of Fatima"を見たことはないのですがかなろ攻撃的なライブをすると聴いております。

楽曲もかなり攻撃的なので納得ではあります。

 

この動画の最初の画像でも"Vsion of Fatima"のボーカルの方流血してますもんね。(笑)

動画内では流血しているようには見えませんでしたが。。。

ただこの動画をみるだけでもめちゃくちゃかっこいいのでこれはマジで現場で確認する使命感を感じました。

活動期間が長くてもこんなに情熱的なライブをするっていうのは本当にかっこいいですよね。

こういったバンドのライブを見ると本当に日々を生きる活力につながることが多いので一刻も早く僕は現場を感じたいなと思っております。

皆さんもぜひ現場で確認をして生を感じましょう!

彼らの音源はこちら下記からどうぞ。

In Your Blot : _

In Your Blot : _

 

 

今回もいかがだったでしょうか。

ぜひぜひ今回紹介させていただいた2バンドも現場で感じていきたいと思っております。

ガンガン現場でバンドを感じていきましょう。

 

りーちでした。